不思議なタバコ。タバコのようでタバコじゃない?

どこにいっても分煙分煙。タバコを吸えるのはガラス張りの煙小屋か寒空の下に灰皿がポツリ。
タバコ好きの人にとって肩身の狭い今日このごろです。

いっそのことタバコをやめればいいんだけど、そう簡単にはやめられないものです。
長い間、つきあってきたタバコと別れるなんで、古女房と別れるようなものです(たとえば悪い?)。

どうしても吸いたい、でも吸える場所じゃない。という時にこれが役立ちそうです。

それが電子タバコというものです。

ヨーロッパで100万本も売れたんですって。